自動車運転免許証取得費用の相場って?

自動車運転免許証を取得する方法には、教習所に通うか、教習所に通わず運転免許試験場で試験を受け、取得する方法があります。費用的には、後者の方が圧倒的に安く済みますが、車を一度も運転したことのない初心者だと100%合格できないと言って過言ではありません。ですので、自動車運転免許証を取得するなら少々費用は高くつきますが、教習所に通って取得するか、合宿で取得するかのどちらかを選択した方が無難でしょう。

教習所や合宿で自動車運転免許証を取得する場合、どれくらいの費用がかかるのでしょうか。まず、教習所に通って自動車運転免許証を取得する場合の費用の相場ですが、普通車MT免許で25~35万円、普通車AT免許で22~32万円前後なっています。合宿の場合の費用はというと、普通車MT免許で20~30万円、普通車AT免許で18~28万円前後なっていて、教習所に通って取得するよりも4~5万円ほど安いです。しかし、合宿での自動車運転免許証となると、食事やその他諸々の費用もかかってきます。また、自分以外の人たちと一緒に一定の期間過ごすことになるので人見知りが激しいと辛いかもしれません。

県外でも自動車運転免許証って取得できるの?

県外でも自動車運転免許証の取得は可能なのでしょうか。結論から言うと不可能です。他の都道府県であっても教習所は卒業することができます。しかし、本試験となると住民票に記載されている住所を管轄している運転免許試験場でしか受けることができません。また、免許の更新に関しても同様のことが言えます。学校に通うために親元を離れていたり、仕事の関係でなど、住民票に記載されている住所に戻ることができない場合には、住民票を今住んでいるところに移しておきましょう。

合宿免許は教習所に通うのではなく教習所内の宿泊施設に合宿してフルタイムで講習を受けるので、短期間で免許取得が可能です。